現実フュージョン(夏直前7月)

うもわたなべです。

 

今日は、今この時期がいかに

重要かをお話しして行きます。

 

これまで1か月ほど、

ゲロ吐くほど有機やノウハウを

教えてきました。

そして、今後も構造決定に関する

有益な情報をバンバン流します。

 

 

そして、

分かっておいてほしいのが、

 

たかが構造決定であなたの人生が左右される

ということです。

どういうことか?

たかだか構造決定ですが、

理系の入試でもっとも重要な

問題と言えます。

 

構造決定ほど、

きちんと『正しい』努力をした人が

報われる問題はありません。

 

そして、メチャクチャ

差がつく問題なのです。

 

 

差がつく問題を取れるということは、

あなたが、合格に急接近する

ということなのです。

 

 

もしかしたら、あなたは、

学歴とかそれほど考えずに、

何となくかっこいいからと

大学を決めているかもしれません。

 

 

しかし、実際はこの世の中は、

学歴差別にまみれた世界なのです。

 

 

あなたも、東大出身と聞いて、

あ、なんかスゴそう!

 

って思った事でしょう。

 

 

そして、名前を知らないFラン大学の

名前を聞かされても、

「ん、こいつ大丈夫か?」

 

と思いますよね。

 

 

これは、差別するわけじゃないんです。

でも、無意識のうちに

学歴で人間をランク付けしていませんか?

 

 

飲食でバイトをしていた事もあるのですが、

そういうところでも、

見事にFラン大学生ばかりです。

 

 

もちろん、差別しませんし、

普通に話します

 

でも、やっぱり心のどこかで、

Fラン大学生というレッテルが貼られているのです。

 

 

世の中は、このような

『無意識の差別』

蔓延しています。

 

人は、自分より低い大学出身者を

見下す事が非常に好きです。

スクリーンショット 2016-07-06 17.57.10 スクリーンショット 2016-07-06 17.57.20 スクリーンショット 2016-07-06 17.57.31だから、こういう大学を

格付けする本がバカ売れしています

 

 

あなたがもしどんないいい人でも、

パッとしない大学にしか合格しなかった場合、

 

今後、一生、

無言の見下し

を受ける事になります。

 

これは、就職であれば、

露骨に結果として現れます

 

 

大学でろくに勉強せず、

遊びまくった友人のY,T君が

メガバンクの内定をかっさらって

いったとおもえば、

大学受験の失敗を跳ね返すために、

インターンにいったり

英語力をつけるため

海外留学、TOEICを積極的に

取り組んだ、

 

S,K君がどこからも内定が貰えず、

新卒採用されるために、

一年留年するハメになっています。

 

 

別にS,K君がコミュニケーション能力が

低いわけではありません。

しかし、S,K君が落ちまくり、

Y.T君が受かりまくった理由で

思いつく物は、

学歴』以外ありません。

 

Y.T君は現役で京都大学に合格し、

S.K君は落ちまくり、不本意ながら、

立命館大学に進学しました。

 

 

就活で露骨に

無言の差別

が影響して来たのです。

 

それほど、受験と言うのは、

人生に大きな影響を与えます。

面接官もあなたと同じような印象を

抱きます。

面接官も、東大だと、

「おお、こいつは優秀なんだろうな!」

 

とおもいますし、

 

変なFラン私大だと、

「こいつは、どうせ面接で何言ってても、

ちゃんと勉強しなかった奴らだからな〜」

 

となります。

 

 

しかし、

何も悲観する必要はありません。

なぜなら、あなたは、

まだ

大学に入学していないから!

なのです。

 

だって、入試はこれからなんですよ。

 

あなたが実際に

旧帝国大学や、早慶、

医学部、

 

 

など上位大学に合格したとしたら、

無言の差別』が

 

有言の尊敬

 

「早稲田大学に通っています!

就活は全敗です!」

 

なんて人が居ると思いますか?

 

・東大生なのに、一切信用されない人

・ 慶応大学を卒業したのに、借金まみれでお金が 1 円もない人

・ 京大に合格したのに、知性がまったく感じられない人

・ 早稲田大学に合格したのに、誰からも尊敬されない人

・ 第一志望校に受かったのに、自分に自信が持てない人

 

 

想像できましたか?なかなか難しかったのではないでしょうか?

 

それは現実にこういった人々がほとんどいない、ということを意味しています。

 

 

あなたは、自分が行きたい大学に

入ってしまいさえすれば、

人生イージーモードなんです。

 

学歴はあなたに様々な付加価値

くれます。

 

学歴があれば、あなたに

信用がつきます。

自信もつきます。

尊敬もされます。

そして、高収入にも繋がります。

 

 

学歴は一生懸命勉強して

手に入れるに値する物です。

 

確実に手にすれば、

人生で大きく成功に近づきます

 

 

では、どうやれば学歴が得られるのか?

 

それは、点差がつくところで

確実に得点する事です。

 

そしてそれが構造決定なのです。

 

なので、この構造決定をマスターする事に

全力を注いでください。

特に、普段より多めに

時間が取れるこの夏休みに

絶対にマスターすべき

していかなければなりません。

 

 

このメルマガではこれからも

あなたが構造決定で

確実に点数を取れる情報を

お渡しして行きます!

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!