気体特プロ⑥早稲田大学の問題

次の①〜⑤の気体の中で標準状態に置ける密度が最も大きいものは(A),0℃,1.013×105Paに置ける密度が1.96g・Lの気体は(B)である。また、体積百分率が窒素57%,酸素30%,プロパン13%空なる混合気体の見かけの分子量(平均分子量)は(C)の分子量に最も近い。(原子量H=1.0 C=12.0 N=14.0 O=16.0 Cl=35.5)

①酸素 ②メタン ③塩化水素 ④プロパン ⑤アンモニア

混合気体の書き方プログラムに戻る