KINJITO26芳香族の置換はダミーXを作れ!

さあ、今回を含めて残り5回となりました。

前回芳香族の破壊反応を学びました。

 

ラジカルで大量に一気にぶちまける方法と、

ベンゼン環を活性酸素をつかって

ぶっ壊す、酸化開裂を学びました。

 

前に説明したように酸化開裂のノウハウは、

>C=O O=C<がもともとの>C=C<の場所です。

 

今回は置換反応です。

 

置換反応をするためには、

◯X+で攻撃しないといけません。

 

陽イオンで攻撃するために、

まずは陽イオンを作らなければなりません。

 

この陽イオンの作り方について

今回学んで行きますが、

 

実際ここまで学んで来た内容で、

かなりの部分が網羅出来ます。

 

「本日初めて知った!」

って言う内容、反応は無いかもしれません。

 

それではこちらをごらんあれ。

置換反応①(クロロ化、ブロモ化)

置換反応②(脱水縮合と考えればいいもの)

置換反応③(付加反応と考えればいいもの)