構造式や示性式ってちゃんとわかってる?本当の定義とは?

うも、わたなべです。

構造決定というのは、

理系受験生が避けては通れない、

所ではあります。

  

 

で、問題演習や、

解き方を学んで行きます。

   

しかし、それ以前に、

構造式がなんなのか、

示性式がなんなのか、

というのを知っておかなければなりません。

   

また、入試問題でよくある

記入例などは、

どのように書かれて居るのか?

と言うのをしっかり学んでほしいと思います。

   

ほんまもんの構造式とは?

本当の構造式は実は、

入試で出る事はあんまりないです。

普段あなたが見ているのは、

本当の構造式ではありません。

   

本当の構造式は、

全ての共有結合を表す

価標』を書き出します。

   

つまり、

-OHではなく、-O-Hなのです。

   

例えば、

エタノールで表すと、

エタノール 構造式
   

となります。

一本も価標を省略していませんね!

  

これが構造式なわけです。

ベンゼン環は下のようになります。

ベンゼン環 構造式

でも、実際にここまでの構造式を

要求された事はありますか?

   

実際に入試問題って

したみたいな感じじゃ無かったですか?

入試問題の構造式
そう、こういう感じです。

でも問題文には、

構造式って書いてあります。

  

じゃあこれ一体なんだ!!!

簡易構造式が入試の構造式!

入試では先ほどのような、

やつが構造式と言われます。

   

これを『簡易構造式』と言ったり

します。

   

入試問題の構造式
   

入試では、ある程度省略された

構造式が出題されます。

  

たとえばエチル基は省略されて

居ますよね。

エタノールの簡易構造式はこちらです。

エタノール 構造式
 

  

ベンゼン環の簡易構造式はこちらです。

ベンゼン環 簡易構造式
「じゃあ、入試ではどういう構造式

書けばいいのかわかんねえじゃねえか!

省略の仕方教えてよ!」

   

って思われるかもしれません、

しかし、

この省略の仕方は

覚える必要はありません


   

なぜなら、この省略の仕方は

記入例』に従うからです。

   

だから、今回だと、

入試問題の構造式
メチル基の-Hは省略するけど、

アルケンの-Hは省略しない

と言う事がわかります。

   

このように、

必ず記入例に従いましょう。

   

ちなみに、九州大学が

以前ベンゼン環で記入例で

遊んできました。

   

非局在化 ベンゼン環 構造式 記入例
普通は左のベンゼン環を使われますが、

九州大学は右側のベンゼン環で、

出題されました。

   

そのように出題された場合、

ベンゼン環はちゃんと

指定されたように書いてください

   

実際大学ごとの採点を

知る事はできませんので、

『記入例に従って書きなさい』

と書いている問題の

   

記入例に従わず、書いて

減点されても文句は言えません。

   

示性式とは?

示性式とは、構造式のうち、

C=CとC≡C以外

の結合を省略します。

   

( )n等を活用して、

出来るだけ完結に記しましょう!

   

フェニル基はC6H5

表し明日。

   

だから2-メチル-2-プロパノールは

(CH3)3COHです。

元の構造式とは、

メチル-2-プロパノール
です。   

このように同じメチル基などは、

( )でまとめます!

   

ヒドロキノンは、

C6H4(OH)2

となります。

   

元の構造式はこのような物です。

ヒドロキノン
  

しっかりベンゼン環、

つまりフェニル基が

C6H5となっていますね!

   

とにかく重要な事

これらの示性式や様々な物を見せてきました。

   

で、やっぱりここで覚えて

置いてほしい事は、

非常に重要なので、

もう一度言います。

  

『とにかく記入例に従う事!』

   

記入例を無視する事は、

ルールを破る事です。

   

わざわざテストでルールをやぶれば、

落ちるだけです。

   

なるべく不安な要素を切るために、

絶対に記入例に従いましょう!

  

それでは最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

2 件のコメント

  • えもちゃんこなべ より:

    大好きです、いつもありがとう

    • 受験化学コーチわたなべ より:

      いえいえ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です